これは。

ベートーヴェン生誕250周年の変化球かな、と思ったけど、それだけにとどまらず面白かった。 ベートーヴェンの愛弟子: フェルディナント・リースの数奇なる運命 - かげはら 史帆 というこちらの本。 『ベートーヴェン捏造』(ちなみにこちら→https://niyari-orbit-catseye.at.webry.info/2…
コメント:0

続きを読むread more

SF風味ファンタジーの。

ボーイ・ミーツ・ガール。 空のあらゆる鳥を (創元海外SF叢書) - チャーリー・ジェーン・アンダーズ, 市田 泉 というこちらの本。 アメリカの作家によるネビュラ賞・ローカス賞・クロフォード賞の三冠に輝いた長編小説。 ネタバレなしでさわりだけいくと、舞台は現代か少し先の未来。動物の言葉がわかる魔法使いの少女パトリシ…
コメント:0

続きを読むread more