回転猫目歴史儀英国製

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日は週末なので。

<<   作成日時 : 2008/03/07 20:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

何となくこのところの暴走本編と関係なくもない(笑)最近の話題から

いやあ、日本は古代バビロニア(現在のイラク)やエジプトやヨーロッパ文化圏ではないので占星術などはそれほど一般的ともいえないわけですが、欧米ではわりとみなさん気にしているみたいというか、政治家もわりとやってますよね(某アメリカ大統領とか)という話なんですが。
そろそろ21世紀ということで、イギリスでは第二次世界大戦中の機密文書がこのところたまに秘密厳守の期限切れ(?)で公開されたりしているわけですが。まあ第二次大戦中はイギリスはいろいろやってたわけですよイギリス特産のスパイ活動とかその事実をネタに小説を書いたのが007シリーズの作者だったりその他いろいろ)、スエズ運河を消すマジックをやったとか。まあその活動の一環というんですかね、わりとオカルト好きだったらしいヒトラー&ナチスのドイツに対してオカルトで対抗していたらしいですよ(いや本当に)。まあオカルトならイギリスがある意味本場みたいなものだし(笑)、怪しいもの大好きなイギリス人ならそのくらい普通にやるでしょうがね。アレイスター・クロウリーにイギリス本土防衛の魔術をやらせたという話もあるし(本当かどうかは知りませんが)。そんないわばオカルト専門部署が諜報組織にあったらしく、それがヒトラーにニセのホロスコープをつかませてドイツの動きを左右したという作戦の書類が公開されたらしい

というかですね、欧米人が日本人より占星術を信奉しているというのはわかるが
しかし戦争の帰趨まで星に頼って決めていたとしたら、それはそれでどうなんだろう。まあ最近の研究ではヒトラーはそれほど占星術を信じていなかったと言っている人もいますがね。

というわけで今日はこのあたりで。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
おおお、ドイツの敗北はにせのホロスコープによる占星術的な失敗が原因だったのか〜!……って、なんぼなんでもそれは(笑)。
bumpkin
2008/03/07 21:16
まあもちろん質より量のアメリカをイギリスの口車で戦争に引き込まれちゃったせいとか、何故冬にロシア(ソ連)に攻め込んだんでしょうとか、悪天候だから来ると思ってなかったノルマンディーに上陸されちゃったからとか、いろんな原因はありますが、共通するのは「トップの判断ミス」ですよねえ。まさか、全部占星術で?(笑)。
ニヤリ本舗@管理人
2008/03/07 22:09
えーっと、ヒットラーは何座でしたっけ?
はまじま
2008/03/08 21:29
言っちゃっていいんですかねえ。とりあえず太陽星座はおうし座です←という時点で当たってないんじゃないの?(笑)(おうし座は現実的とよく言われるのでね)。ちなみに月の星座は山羊座です。さらに当たってませんね(真面目とか行動が落ち着いているとか言われているらしい)。さらに上昇宮は蠍座です。えっ、この場合も蠍座同盟になるんですか?(笑)。支配する側に立ちやすいとか言われてはいるみたいですけどさあ。
ニヤリ本舗@管理人
2008/03/09 20:37
ひぇ〜(しっぽがバサッ)!(やっぱり)蠍座がらみですか…。
はまじま
2008/03/09 21:27
いやでも私は太陽星座は蠍座同盟ですが、上昇宮や月やその他の惑星は違いますんで。というかそういう反応をされるというのは、どれだけ蠍座に対する偏見が世間でまかり通っているかということでしょうか(笑)。
ニヤリ本舗@管理人
2008/03/10 15:56
いいえ、わたしはぁ〜♪、そんなぁ〜ことないです。
はまじま
2008/03/10 21:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
今日は週末なので。 回転猫目歴史儀英国製/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる