アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「和書」のブログ記事

みんなの「和書」ブログ

タイトル 日 時
これは。
これは。 なかなか読みごたえがある本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/19 20:34
切り口は面白いのだが。
切り口は面白いのだが。 というこの本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/17 20:13
発想が。
発想が。 これまたなんとも。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/12 11:47
待望の。
待望の。 第二短編集。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/08 21:17
まずはじめに言いたいのは。
まずはじめに言いたいのは。 あの〜、早川書房さん、同じ作者の同じシリーズはポケミスのカバーというか背表紙の色を揃えていただけませんかね? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/01 19:26
これは。
これは。 面白い切り口の本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/29 11:07
「スペース・オペラ」って。
「スペース・オペラ」って。 「宇宙を舞台にした冒険活劇」というのが一般的なSF用法かもしれないが、直訳すると確かに「宇宙歌劇」になるよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/21 19:58
あれ?
あれ? 邦訳の方が厚くてでかいような気が(そういうこともある)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/17 19:22
これは読むのが止まらない。
これは読むのが止まらない。 謎と物語に引き込まれる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/01 20:26
大事なことなので何度でも言います。
大事なことなので何度でも言います。 西ヨーロッパの「中世」というのは十字軍とか百年戦争をやっていたころを言うのであって、間違ってもヴィクトリア朝(19世紀)ではありません。ここを間違えるとモンティ・パイソンに死体と一緒に荷車に積みこまれます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/25 19:32
本というのは。
本というのは。 内容もさることながら、装丁とかタイトルのインパクトというのもあるよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/12 20:28
確かにこれは。
確かにこれは。 超変化球なミステリ? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/27 20:13
コンピュータとネット時代の。
コンピュータとネット時代の。 現代版アラビアン・ナイト。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/05 19:20
『高い城の男』+『パシフィック・リム』。
『高い城の男』+『パシフィック・リム』。 というか、個人的には『高い城の男』+『攻殻機動隊』というか『ブレードランナー』というか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/17 20:08
これはまさに。
これはまさに。 「巨人」と呼ぶにふさわしい学者の伝記。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/08 20:06
さすがミステリの女王は。
さすがミステリの女王は。 経歴を生かしまくっていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/02/21 19:48
『テルマエ・ロマエ』+『グラディエーター』の。
『テルマエ・ロマエ』+『グラディエーター』の。 古代ローマミステリ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2017/02/16 19:56
ちょっと戻ってきた。
ちょっと戻ってきた。 その間に本読んだり(いつものことじゃないか)、本棚片づけたり(しかし物理的な量は減らないから、片づけたことになるのか?)なんだりしていてですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/02/14 13:45
トラブルというかドタバタ劇というか。
トラブルというかドタバタ劇というか。 しかしやっぱり主人公がわりとひどい(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/09 19:40
思った以上に。
思った以上に。 深みのある本だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/22 20:04
これは意外な。
これは意外な。 組み合わせというか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/18 20:02
これは確かに。
これは確かに。 あらすじにあるように、エンタメ・ビブリオミステリ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/23 19:44
なんとも濃い。
なんとも濃い。 まさしく狂乱の20年代のパリの息吹を感じるようなミステリ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/17 19:50
手首と肩の。
手首と肩の。 凶器本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/21 20:17
ちょっと不思議な。
ちょっと不思議な。 家族の物語。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/30 20:19
いろいろとひどい主人公、最高(笑)。
いろいろとひどい主人公、最高(笑)。 という本日の読了本。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/20 20:13
舞台設定といい、切り口といい。
舞台設定といい、切り口といい。 面白い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/15 19:54
同じ物理学者が。
同じ物理学者が。 科学の歴史という切り口で本を書いても、これほど違ったものになるのかという2冊。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/03 19:30
本が好きなら。
本が好きなら。 共感するものがある。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/27 20:21
これは面白い。
これは面白い。 「一気読み必至」とあるが、本当にそう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/06 20:18
これはなんとも。
これはなんとも。 不思議な組み合わせの本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/17 19:42
写真が載っているわけでもないのだが。
写真が載っているわけでもないのだが。 読んでいるとかえってあれこれ想像してお腹が空く(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/02 19:40
まずタイトルで。
まずタイトルで。 ひきつけられる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/29 19:35
いろんな意味で。
いろんな意味で。 こういうストーリーをかけるのはこの作家だけじゃ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/05 19:48
これは文字どおり。
これは文字どおり。 ファンタジー巨編というか。 なにしろ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/02 19:59
一風変わった。
一風変わった。 法螺話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/18 19:50
確かにタイトルはあっさりしている。
確かにタイトルはあっさりしている。 という本日の読了本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/03/05 19:47
マジシャンと探偵は。
マジシャンと探偵は。 相性がいいらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/27 19:42
タイトルがなんともそそる。
タイトルがなんともそそる。 という本日の読了本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/24 19:51
タイトルはなかなか物騒だが。
タイトルはなかなか物騒だが。 しかし中身はいろいろと奥深い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/05 19:20
ポップな表紙とタイトルだが。
ポップな表紙とタイトルだが。 中身は、まあ楽しく読めるが、しっかりとした言語と歴史の本。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/28 19:36
これはまた。
これはまた。 すごいとしか言いようのない、奇想が暴発している本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/22 20:13
パスティーシュは。
パスティーシュは。 そもそもがパスティーシュとして読むか、ミステリとして読むか、難しいところなのだが。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/18 20:10
これは骨太の。
これは骨太の。 ゴシックミステリ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/12 19:34
ある意味いろいろな点で。
ある意味いろいろな点で。 出尽くしている感のあるテーマで、こうきたかという。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/28 19:30
背の黒い色がいかにも人間と歴史の暗部というか。
背の黒い色がいかにも人間と歴史の暗部というか。 という本日の読了本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/22 19:24
タイトルだけ見ると軽い気持ちで読めそうな感じなのだが。
タイトルだけ見ると軽い気持ちで読めそうな感じなのだが。 実際に読んでみるとなかなかハードだったというこの本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/07 19:27
1840年代の。
1840年代の。 アメリカの暗部というか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/15 19:58
というわけで。
というわけで。 今年のノーベル文学賞は。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/08 20:49
上巻は緑。
上巻は緑。 下巻はショッキング・ピンク(主に背が)。ちょっと目に痛い補色。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/03 21:45
これからの高齢社会にふさわしく。
高齢者が活躍する本(間違ってはいないが、大分違う)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/01 19:50
これはまた。
ちょっと変わった探偵小説。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/26 13:50
というわけで。
先日の本、読了。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/18 11:22
事実は小説より。
奇なり。というのは本当にたまにあるわけで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/14 20:51
危険な音楽小説というか。
という本日の読了本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/18 19:56
有名なエピソードなのだが。
ここまで細部まで掘り下げたものは、そういえばなかなかなかったかも。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/04 19:43
これは海外映画の邦題の逆パターン。
最近(でもないかもしれんが)の日本の映画業界は、海外映画に邦題を付ける際に内容に関係なくやたら原題にない「愛」の文字を入れたがったり、タイトルに入れてなくても宣伝文句に入れていたりするのだが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/31 20:23
これはすごい。
ボリュームも内容も。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/28 19:46
ちょっと変わった。
青春ミステリ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/16 19:35
「不在の病」という。
ある意味逆転の発想。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/12 19:41
これは表紙も邦題もイメージぴったり。
という本日の読了本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/29 20:05
何よりアイデアが面白い。
という本日の読了本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/22 19:37
久方ぶりの帰還。
なのだが、この本自体よりも、この本の周辺でスコットランドがいかに普通の日本人にとってちゃんと認知されていないのかというのを目の当たりにしてがっくりきている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/20 19:21
これからの超高齢化社会に向けて。
タフなお年寄りのミステリー(ちょっと違うような気がするが、間違ったことも言っていない)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/15 19:51
今でも進化しているかと言われれば。
それはしているでしょう。という本日の読了本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/12 12:04
面白いシリーズものは。
とりあえず買ってすぐ読むというのと、すぐに読むともったいないというのでとっておくというのと2種類の対応があるわけで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/03 19:42
歴史書ではないと思うし、ドキュメンタリー?
という本日の読了本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/23 14:27
そういえば今年は。
一般相対性理論100周年でもある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/26 19:51
このところ。
英語圏以外の北欧のミステリもどんどん紹介されるようになって、海外ミステリの幅がずいぶん広がったなあ、と。という本日の読了本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/21 20:23
教科書でもおなじみの。
歴史上の有名人2人をめぐるエピソード。という本日の読了本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/17 19:56
今出ているのが上巻だけなので。
どうしようかと思ったが、結局読んでしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/14 19:54
こういう切り口は。
面白い。という本日の読了本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/19 14:34
最近面白いスチームパンクが多いですねえ。
という本日の読了本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/07 13:46
言われてみれば確かに。
本はものすごく有名なのに、この人物についてはあまり知られていない。という本日の読了本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/21 14:05
「あなたのお気に入りの
深遠で、エレガントで、美しい説明は何ですか?」という本日の読了本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/10 13:50
記憶をめぐる半世紀の研究と人生の物語。
という本日の読了本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/30 19:40
みんな知っているが、正確には知らない概念。
という本日の読了本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/25 14:16
そんなこんなで。
本日の読了本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/17 15:07
確かにそれは当然の疑問。
という本日の読了本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/21 18:48
というわけで。
そろそろ各社の年末ミステリベストや本のベストがちらほら出ている頃なので。だからというわけでもないが、本日の読了本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/14 14:05
今年はなんだかんだで。
街路樹のイチョウ並木も、きれいに色づいたと思ったら、天気が荒れてあっという間に散ってしまっていた。という本日の読了本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/11 13:57
これまた不思議な脳の世界。
という本日の読了本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/03 10:49
ある意味いかにもイギリスというか。
という本日の読了本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/21 13:04
今日は文化の日だから壮大に。
という本日の読了本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/03 20:19
今年のノーベル医学生理学賞は。
脳内のGPSシステムだったが、近年そうやってどんどん脳のどの部分がどういった役割を果たすかということがわかってきているわりに、実は脳そのものについてはかえって謎が深まっているんじゃないかという。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/16 11:30
これも久々に人の死なないミステリだな。
いや、別にいつも人死にが出るミステリを読んでいるというわけではないのだが、ミステリというと殺人事件が起こる確率が高いからという確率の問題。 という本日の読了本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/11 19:35
というわけで。
今年のノーベル文学賞は、フランスの作家パトリック・モディアノ氏に決定。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/09 20:19
というわけで。
本日の読了本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/29 13:41
六本指ならぬ。
三本指のゴルトベルク? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/25 12:26
タイトルそのまんますぎてすごい。
という本日の読了本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/22 11:47
というわけで。
本日の読了本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/10 11:29
というわけで。
結構ボリュームがあった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/23 20:45
イギリス人のユーモアは。
おいおいにして毒のあるブラックユーモアであるという見本。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/19 13:46
たまにこういう本がある。
あらすじを語ろうとしても、あるいは語ってもあんまり意味がないというか、内容のほとんどはその外にあるような気がする本。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/14 14:26
もう毎回のように言っているのだけど。
パソコン画面で見る色合いと実物の色合いが微妙に違うというか、何故洋書の場合は目に突き刺さるようなあざやかな色使いが多いのだろう。警戒色?(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/28 11:09
というわけで。
う〜ん、私元々活字中毒のミステリ読み+シャーロッキアンの端くれなので、ある意味義務系というか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/27 15:15
というわけで。
本日は読了本から。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/22 12:24
まぎれとかオーキッド色とか目玉まわしとか。
どうかと思う。という読了本から×2。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/11 12:12
いや、その、DVDも途中なのだけどさ。
という本日の読了本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/01 13:47
というわけで。
(どういうわけで?)読了本×2。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/27 13:26
これはいろいろな意味ですごい。
という本日の読了本。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/06 13:19
キドニー!!
と言っても、この場合は12代目ドクターの話ではなくて、こちら。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/28 19:39
そしてとりあえず気を取り直して。
片づけ(この場合は主に積読というか併読の山)に戻って、本日の読了本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/22 11:24
この冬一番の寒波襲来。
そのせいか、ちょっと風邪の引き初めに襲われて、昨日は早めに寝てました。 おかげで何とか治ったけど、その間の読了本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/14 19:33
そしてまずは。
新年最初の読了本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/03 14:45
とりあえず年末で大掃除であちこちひっくり返したところで。
本日は当ブログの本その他今年のベストといってみようかと。まあ我ながら非常に偏っているし、ついでに「今年発売されたり公開されたもの」ではなくて、「私が今年読んだり観たりしたもの」ということになるのだが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/30 15:07
そういえばこのシリーズも。
RSC(ロイヤル・シェイクスピア・カンパニー)による舞台化&テレビドラマ化されるんですよね。という本日の読了本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/05 14:50
日本ではこのところ。
「キラキラネーム」といって光宙(ぴかちゅう)とか永久恋愛(えくれあ)とか宝冠(てぃあら)とかいう名前を子供につけたりすることもあるらしいのだが、それに比べると欧米って、よほどの場合でもなければそんな変わった名前はないですよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/27 15:05
まだまだ続くノーベル・ウィーク。
今年のノーベル文学賞はカナダの作家アリス・マンローさんに決定。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/10 20:30
うん、これは面白かった。
昨日のN〇K(というかEテレ)でやっていた「オックスフォード白熱教室」@マーカス・デュ・ソートイ教授による素数とリーマン予想の話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/05 15:10
「ゴッサム」と言っても。
この場合はバットマンの出没する都市でもイギリスの実在の村の名前でもなくて、ニューヨークのこと。という本日の読了本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/07 14:09
大雨と雷が降ったかと思えば。
けろりとまた晴れたり、どうもこの頃は極端な天気だ。 というわけで(どういうわけで?)本日の読了本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/25 14:41
アメリカではボーダーが1000ページらしい。
という本日の読了本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/19 13:55
夏の風物詩といえば。
ゾンビ?(笑)。いやでも、いくらイギリス人やアメリカ人がゾンビ好きだからといって、『高慢と偏見』にゾンビを足すという発想はなかったわ(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/10 12:10
小説でも映画でも。
邦題になると原題とは似ても似つかなくなってしまうものが多々あるのだが、この本の場合は仕方がないという例。だって原題"Death comes to Pemberley" を直訳しても、多分ピンとこない思われるし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/07/07 14:55
アマゾン(日本)から。
オススメされたこの本、セレクション自体はそう間違ってはいないというか、たまにあるように「何故これを?」と首をひねるものではないのだが、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/29 14:48
ついに完結。
古代ローマの黄金期・五賢帝の1人ハドリアヌス帝時代の浴場技師が、現代日本にたびたびタイム・スリップして繰り広げる、お風呂のロマンを追求するこの本。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/06/26 14:34
日本のアマゾンって。
たまにどういう基準なんだかよくわからないオススメをしてくるのだが、昨日見てちょっと驚いたもの。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/06/07 12:10
あ、今日は女王様のお誕生日だ。
先日サッチャーさんの葬儀にも出席してましたけど、御年87歳でお元気ですねえ。でも4月のイギリスはまだまだ見た感じ寒いようなので、公式誕生日は6月。ついでに今日は日曜ということもあってか、祝砲も明日に持ち越しらしいですけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/21 14:35
ハルキ祭りの様相を呈しているようで。
この場合のハルキは村上春樹氏なのだが、明日発売予定の新刊が既に予約殺到で45万部を突破しているのだとか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/11 12:31
個人的洋書の法則。
PBが出るのを待とう→そのうち忘れてしまっている→そのうちに邦訳が出る、という。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/02/03 14:33
今日は久々の晴れ間。
しかしまた今週末には天気が悪くなるとの予報。まあまだまだ冬だし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/31 15:00
うちの地方は。
雪が降ったりアイスバーンだったりは冬の仕様なのでもう半ば慣れているというかあきらめているのだが、どうなんでしょう、今年の北半球の冬は例年より寒いんですかね? イギリスが今えらい寒波に襲われているらしいし、明日あたり関東方面もまた降るんじゃないかということだし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/21 20:30
とりあえず。
本日深夜、というか0時を回っているから日付的には明日の0時25分から3週連続でN○Kの地上波でBBCのドラマ「シャーロック(Sherlock )」を放送するというんですがね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/01/15 14:25
あ、ようやく版元にもアマゾンにも出ましたね。
前日まで印刷所で「今刷ってます」という状況にはならずに済んだようで(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/11 14:08
大掃除(一応)で床上浸水をひっかきまわしたところで。
本日は今年の本・映画系ベストということでいってみよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/30 20:08
義務形といえば義務形というか。
という本日の読了本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/12 14:33
そういえばPBまで待つかどうしようかと言っていたのだけど。
結局邦訳で読んでしまっていた、これ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/30 14:29
最近のSFは。
シンギュラリティ(技術的特異点)後の世界というのが日本も世界も一部で流行っているような気がするが、現実はまだちょっと時間がかかりそうな気が。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/17 15:05
台風一過で。
急に気温が下がった10月の始まりですが、多分また気温が上がったり下がったりを繰り返すのだろうなあと思ったり。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/01 14:18
タブレット戦線&ローマ!!
アップルのiPad mini がもうじき発売? という噂はあるがいまだ真相がはっきりしない中、アップルに対する刺客というか、グーグルがiPad の半値以下のタブレット型端末ネクサス7を発表したそうで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/09/26 20:15
暑さ寒さも彼岸まで。
というわけで今日はお彼岸=秋分の日なのだが、いつもは23日の秋分の日が22日になるのは実に116年ぶりなのだそうだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/22 15:48
というわけで。
本日の読了本。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/20 14:44
9月も半ばだというのに。
いまだ気温が30℃オーバーって、一体どういうことだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/15 15:28
そして9月に入ったのに。
まだ30℃オーバーの残暑続きで、いい加減頭が煮えそうです。私は血圧が大変低いので、暑いとただでさえあらゆるスペックがWindows 7 から一気にWindows 98 くらいまでダウングレードしてしまったかのような状態になるのに(笑)。ここ数日はちらほら雨も降っているので少しはましと言えなくもないが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/09/02 14:19
オスカー・ワイルドって。
↓この角度の写真が有名ですが、別バージョンの写真だと確かにふっくら、というか太って見えたりするんですよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/12 15:10
この夏のロンドン五輪では。
会場近くの民家に警備のために地対空ミサイルを設置するとかしないとかという話が出ているようだが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/30 14:39
これも黒船来航というんでしょうかねえ。
アマゾンのKindle、年内にも日本参入というニュース。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/14 14:17
ここ数日は大分暖かくなってきた。
でも桜はまだ咲くか咲かないかというところですね、うちの地方は。例年よりちょっと遅めというのだが、これは今年は気温が低めで夏もあんまり暑くならないと見ていいのだろうか(期待)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/10 14:21
というわけで。
本日は急遽布教委員会ということで(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2012/04/09 15:20
それは日本人は外国人に比べて童顔というか若く見られるらしいが。
でもフィクションの世界とはいえ、あまりにも変化がなさすぎるような。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/23 15:16
今日は春分の日。
一応ここら辺りから本格的に春? と思いつつも、今日もうちの地方は曇り空のすっきりしない天気であった。まあうちの地方は一年中いつの季節でもすっきりしない天気ではあるのだが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/20 20:02
すごいものを見つけた。
何がすごいって、一目見たらわかりますが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/12 14:16
そう来るとは思わなかった。
最新刊(4巻)が発売された「テルマエ・ロマエ」ですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/12/26 20:31
現地時間13日といっても。
やはり時差の関係で日本では14日になりますよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/13 13:28
本日の夜は。
満月かつ皆既月食で、10年だか11年だかに1度という好条件の観測日和ということなんですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/10 16:14
そこまでやるんだ。
当ブログでも何度か話題にしている、既にしてベストセラー本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/11 13:36
今日は文化の日。
というわけで(どういうわけで?)最近の話題から。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/03 14:25
冬から春へと徐々に暖かくなっていくのは。
三寒四温という表現がありますけど、秋から冬へとだんだん寒くなっていくのは三温四寒? いやでも今年は十温十寒っていうくらい、一日で気温が乱高下していますけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/26 14:11
素朴な疑問がいくつか。
ちなみに昨日発売のジョブズ氏の公認伝記は日本語版を出している出版社から電子版も出ているようなんですが、日本語版ハードカバーと同じ値段なのだそうだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/25 20:12
発売前から早くも増刷決定だそうで。
本日世界同時発売のスティーブ・ジョブズ氏の公認伝記。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/24 14:47
えっ。と驚いた話。
という本日は最近の話題から×2。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/21 14:27
門外不出とか幻の書とか。
そんな本がまだあったのか、ユングさん。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/10/14 15:28
1ヶ月も早くして大丈夫なのか+平和賞。
11月に全世界同時発売予定という話だったスティーブ・ジョブズ氏の公認伝記なんですが、このたびのジョブズ氏の訃報を受けて発売が10月下旬(と11月上旬)に1ヵ月早まったという話ですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/07 20:57
片づけなければと言いつつ。
本棚をひっくり返すとついつい読んでしまいますよね(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/09/13 20:15
そういうことってあるんだ。
という本日は最近の話題から。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/31 14:26
というわけで発売しました。
邦訳が。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/23 14:23
え〜と、また900ページ超とか言ってるんですが。
もう毎度のことなんですけど、この人のHC(複数形)は私の部屋にある二番目に危険な凶器になりえる物体ですよねえ(笑)(一番は別のレンガ本)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/04 12:15
本気だったのか。
実写映画化って。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/04/24 16:12
あああああ(笑)。
これは今月下旬にイギリス王室のロイヤル・ウェディングがあることと関係があるのだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/04/07 20:20
それはさすがに無理がある。
という本日は最近の話題から。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/04/01 13:35
世の中で当たらないものと言えば。
うちの地方の天気予報と占いと、C○Aの情報分析(笑)。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/12 15:09
今日は週末なので。
一気に読了。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/02/05 19:51
特に統一性はないような。
年末だけど、出たついでと時間があれば本屋に足は向けるわけで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/12/30 20:23
PBか和書か。
それが問題だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/23 19:49
とりあえず上・中・下はそろえました。
『千のプラトン』、じゃなくて『千のプラトー』ですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/28 15:19
「千のプラトー」じゃなく「千のプラトン」というと。
何だか微妙に空恐ろしい気分になるというか、プラトンが千人で襲ってくるところをイメージしてしまった。いや、それだけの話です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/08 14:57
そういえばの読了本と、本屋でのうっかりミス。
そういえば先日から読書週間なんですが、とりあえず前にあげてたこの本は読了してました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/30 20:19
結局昨晩は録画。
チャンネル権争いに負けたので(笑)。だから代わりにというわけでもないんですが、待望の続編が出ましたね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/27 15:03
「世界で一番美しい」といえば。
もちろん猫様に決まってるだろうと言いたいのだが、猫様で作ってくれなかったんですね全米ベストセラー(笑)。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/15 14:21
今さらといえば今さらのローマ。
ちょっと前から話題になっていたようなんですが、今さら読みました(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/05/25 20:15
キーツの話をしていたら。
キーツづいているというのか、今読んでた本の冒頭にもキーツが引用されていたり。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/16 21:01
本屋で発見+奇人変人の法則(笑)。
まあこの人の本は、『素数の音楽』が邦訳されてるんだから普通に邦訳は出るでしょうけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/11 14:25
それはいいのだがISSは?(笑)。
という本日は最近の話題から。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/16 13:46
ついにこの時が来てしまった(笑)。
といっても天気予報通り積雪がすごかったとか、そういう話ではない(というか風はすごかったけど雪は結局降ってないし)。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/01/13 13:42
今日はある意味で猫づくし。
まずは中身そのものよりもタイトルが一番謎だったこの本ですが。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/10 16:15
今日から11月。
昨日までは秋なのにやけに気温が高かったりしたのですが、今日から何だか急に12月並みに気温が下がると天気予報では言っていたり。それもまた極端な切り替えだ。ともあれみなさま風邪や新型インフルには気をつけてお過ごしください。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/01 16:16
今日は十三夜。
一応日本においては仲秋の名月(いわゆる十五夜)と並び称されるお月見イベントだったりするわけですが、いくら天気がころころ変わるうちの地方でもさすがに今夜はこのまま晴れているだろうかと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/30 14:10
一体どんな音色がするのだろう。
本日は最近の話題から。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/28 14:37
ついに発売。
いや、Windows 7 のことではなくて(笑)、こちらですが。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2009/10/21 14:13
今日も日曜なので。
全くどうでもいい話なんですが、私の本棚に生じた不測の事態と今すぐイギリスに行きたい理由(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/23 14:58
今日も週末なので。
敵は海賊というより拡声器な話と最近のイギリスから。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/22 15:08
そして本日はある意味で義務形で。
すっかりローテーションが狂ってますが(笑)、ともあれ今日は何の日ということで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2009/07/23 15:00
今日は週末なので。
4月なのに昨日今日とうちの地方でも20度越えらしく、おかげで桜が咲いたようなのでこの後ちょっとフラフラ見に行ってきます(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/11 15:38
今日も昨日の続き。
でもその前に。何でも文○省の新学習指導要領か何かで「高校の英語の授業はすべて英語で行うこと」になったらしいというんですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/23 15:15
何だかよくわからないんですが。
昨日あたりから何やら「気持ち玉」とかいう機能がくっついてしまったようです、このブログ。う〜ん、何なんでしょうこれ(笑)。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/19 15:23
本日はバベルの小山から。
読了本の中からこちらをどうぞ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/18 15:09
今日は日曜なので。
今日はいわゆる「忠臣蔵」というか、赤穂浪士が吉良邸に打ちいった日らしいですが。って、江戸の暦で12月14日ということなので西暦だと違うんでしょうけどね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/14 15:01
ちなみにやっぱり。
ほぼスウェーデン時間(1個だけノルウェーなので)で10日に行なわれたノーベル賞授賞式は、やはり日本時間では今日11日になってました。それだけですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/12/11 16:10
そろそろ12月ということで。
いろんなところで今年の総括に入っているようです。 というわけで(どういうわけで?)今日は最近の話題から。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/03 15:05
でもって。
一夜明けると大分他の事件やらで報道の量も減ってきましたが、アメリカではまだ大フィーバーが続いているようです、大統領選挙。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/06 20:15
連休が続くとですね。
例えば最近オープンした大型商業施設へのドライバーだとか、そろそろ育ちすぎた鉢植えの植え替えをしなければならないだろうかとか、ぱそ周りの消耗品を買いに行かなくちゃとか、細かい用事があって洋書はなかなか進まんですな(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/11/04 14:18
今日も祝日なので。
まあ日本限定の文化の日で日本国憲法が公布された日なんですが。ちなみに5月3日の憲法記念日は憲法が施行された日ね。ああ、ややこしい(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2008/11/03 14:03
今日も日曜なので。
さくっと今日は何の日。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/10/19 13:26
今日は朝からすごかったですね。
徹夜待ち&行列が。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/23 19:45
今日も大変暑かった(笑)。
うちの猫は自分だけが知っている家の中のどこか涼しい場所に避難していた。ずるい(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/07/17 19:56
今度はこんな魍魎匣。
ちょっと前に独自構成な映画になった『魍魎の匣』ですが。もうDVDになってますけどね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/13 19:34
昨年よりパワーアップ?
というのは、毎夏恒例各出版社の夏のフェアなんですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/07/07 13:42
今日も日曜なので。
映画に行ってきました。いやだから、3月31日までのタダ券をもらっちゃったからには、使い切らないといけないじゃないですか!!(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/30 14:24
今日は週が明けたのでお約束通り。
何だかまだVistaには慣れないのですが(特にメール!!)、とりあえず本編といってみましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/25 20:05
で、今日もバラバラ?(笑)。
いやいや、トッド君とは目的と趣旨が違う『魍魎の匣』ですがね(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/12/29 14:15
今日も日曜なので。
とりあえず、何だか今日は全く秋らしくなく、気温も夏並みという証左。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/10/07 17:08
今日は都合によりさっくりと。
都合というのは、暑くて灰になりそうだということと(灰になってたら誰か復活させてください(笑)。スイカで復活します(笑))、何だか肉体労働系作業が待っているからということだが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/08 09:05
今日も週末なので。文庫化と映画化。
最近ハリポタといい、「チャーリーとチョコレート工場」などなどといい、児童文学(?)の映画化がわりと流行っているわけだが。というかハリポタはこの区分に入れていいのか。それを言うならロアルド・ダールもだが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/21 14:57
というわけで今日はくもっているのでファインマンさん。
って、曇り空とファインマンさんの間には何の関係もないのだが(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/07/09 16:55
今日は週末なので。
ところで気が付くと7月で本日は七夕だったりするのだが、何だか微妙に暑いのでトップは涼を求めて夜仕様のままでいいですか?(笑)。ほんとは夏なら南国風とかトロピカルなふうにするべきなのだろうが、それやると私はブログ見ただけで溶けて灰になるからね(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/07 14:41
そろそろ週末なので。
今日は簡単に行きましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/07/06 17:44
今日は何かの日らしいのだが。
ほら、一部地域限定で、この日なら宇宙人が攻めてきても大統領自ら戦闘機に乗ってやっつけちゃうとか、そういう日らしいのだが、一応英国製と銘打っているブログでは関係ないのであった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/04 16:14
うわあまた消えやがった!!(笑)。
いやもう量子力学の話を長々と書いていたら、いきなり消えました。また!? 一体どうなってるのこのブログ!! しかも保存されてないし!!。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/07/03 17:11
いらんことしいのどこぞの国のせいで。
話が冥王星の彼方に吹き飛ばされそうだ(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/06/27 20:07
忘れないうちに昨日の続き。
昨日の続きというのは、Ω(オメガ)ドライブが一段落したところでまだまだ他のを引っ張ってきて(笑)普及活動を続けることですか?(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/06/26 20:43
そして今日はそもそもどこまで行ったか忘れたわけだが。
こっそりΩ(オメガ)ドライブとか量子力学とかいいつつ、布教活動を展開しているだけじゃないかという気がしないでもない、いやいや量子力学ですよ(笑)。という話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/25 17:44
今日は週末なので。すごもりと昨日の訂正。
すごもりというのは、今月大散財(ぱそ周辺機器)のせいで赤字だというのに、うっかり新刊本大量入荷で本の巣を作っているという感じ?(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/23 14:40
今日は週末なので。
え〜、来週何をやるか、本人も大分忘れてきているらしいともっぱらの噂の(笑)、本編か分家かスパルタかという話は引き続き受付中。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/28 17:46
そういえばという今日も映画の話題で。
実写版『蟲師』と『ゲゲゲの鬼太郎』の衝撃(?)にうっかり忘れていたのだが、そういえばもうひとつある意味で衝撃な映画がそろそろ公開されるのだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/29 19:59
これも実写? それとちょこっと補足。
最近マンガの実写化が相次いでいるという話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2007/03/23 13:51
春といえば。それと春樹訳。
というわけで、無事帰ってきたのでお約束どおり(?)第二次世界大戦!!を進めたいわけだが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/03/12 15:08
そういえば映画化という話。
ちなみに昨日の雪ですが。今日も雪ですよ。しかしシベリアまでいかない北国の雪の場合、何が困るって、シベリアや北海道のようなパウダースノーではないので少し解けてくるとぐしょぐしょというところ。しかも融雪装置を作動させるので水たまりが沼状態。ゆえにうちの地方では、スノータイヤ以外にも長靴が必需品ですよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/08 16:56
というわけで今日は何の日。
今日は何の日かといえば、あの彫刻家で画家で建築家なミケランジェロのお誕生日。どうでもいいがこの「天使ミカエル」という名前は、個人名なのか姓なのか(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/03/06 16:23
というわけで今日は寄り道に戻って。それと宣伝?(笑)。
え〜、水瓶座戦争(?)勃発による突然なエセ占星術(笑)談義はいったんおいといて、予告どおり寄り道な相対性理論に戻る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/02/20 15:22

トップへ | みんなの「和書」ブログ

回転猫目歴史儀英国製 和書のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる