回転猫目歴史儀英国製

アクセスカウンタ

zoom RSS コナン・ドイルと言っても。

<<   作成日時 : 2011/09/26 14:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ホームズ君ではない。という本日は最近の話題から

このたび「コナン・ドイルが初めて書いた小説」がついに書店で買えるようになったというんですが、ホームズ物ではありません。

http://www.bbc.co.uk/news/entertainment-arts-15054089

コナン・ドイルといえばシャーロック・ホームズの生みの親として有名ですが、ホームズ物以外にも歴史小説などを書いていて、ドイル自身はそちらの方に専念したかったらしいという話ですが。それで一度はホームズ君をライヘンバッハの滝に突き落としてますし(笑)
今回のドイルの処女作というのも、ホームズ物でもミステリーでもなく、痛風のため部屋から動けないある男の回想という内容らしい。

それが何故今まで本になってないのかといえば、一度は出版社に送ったものの、その途中郵便局でなくなってしまったらしいんですね。このことにドイルは大ショックを受けたらしい。現在残っている形のものはその後あらためて記憶をもとに書きなおしたり手を入れたりしたものらしいんですが。

しかしドイルには悪いけど、これはなくなっちゃってて正解かもしれませんよ
作品の中身はさておき、もしこの最初の小説が出版されてそれなりに評価されちゃったりしていたら、ドイルはそっち方面の作品執筆に進んでホームズ物は生まれなかったかもしれませんしね。幻の処女作がその当時幻のままになったからこそ、ドイルはホームズ物を書いたとも言えるわけだし。う〜ん、人生何が起こって何が幸いするかわかりませんね。

というわけで今日はさくっとこのあたりで。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
コナン・ドイルと言っても。 回転猫目歴史儀英国製/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる